読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネオ・マテリアルガールのすすめ

「どっちにもいける」いち女子のブログです。

夏のムダづかい【どっちにもいけない生活】

おはようございます〜 夏は楽しいムダづかいがしたくなるから罪なんですけど 挑戦したい気持ちが高まって 実践するハードルがさがるので すごくありがたいです いよいよ本番になってきますが 浪費しすぎないように、でも 清潔感とパワーあふれる季節にしたい…

アニメとファッションと2.5次元の無限な可能性 【どっちにもいけない趣味】

ファッションとアニメ、もっとコラボしてください。ここに商気と豊かさへのきっかけがあると思うのです。そして2.5次元とは、まだまだいける開拓地だと思います。

洋服との付き合い方 【どっちにもいけないファッション】

いまだに自分の好みにあった洋服をもとめ、 探し続ける自分がいます。 今年はもうこんだけ動き回ってダメだったので無理ですね。 今日届いたネット古着屋でデザイン一目惚れだったコートも 肩幅があわず返品です。 しょんぼりしています。 去年は物理的に忙…

男ウケも女ウケも大丈夫な初秋服【どっちにもいけないファッション】

さむいですね〜 気温的にも暦的にも 本格的な秋冬服への切り替え時、 という感じでしょうか。 ということで 今日は どっちにもいけないファッション (男ウケも女ウケも大丈夫な初秋服編) です。 テッテレ〜 まだ暑いのに、季節は秋で なかなか服のチョイス…

アーティストTはガシガシ着る【どっちにもいけないファッション】

おはようございます。 明日から盆休みで 今日は仕事終わりに納涼会なので 開放感ある朝です。 今日は どっちにもいけないファッション(アーティストT編) です。 どっちにもいけない女子にも いやだからこそ誰しも 崇めてごひいきにしている アーティストが…

王道あっての遊び心【どっちにもいけないファッション】

こんばんは。 花火大会を無事終え はじめてのオトナの夏休み (もちろん盆休み以外は通常仕事) が幕開けました。 お気に入りの浴衣と初夜会巻きでゴキゲンでした。 なのですごく満足気な顔です。 タイミングが結果的に 大学生のときと一緒になってしまいまし…

20代前半のオフィス・カジュアル【どっちにもいけないファッション】

こんばんは。 まずはじめに、 G−FUNKの記事について誤りがありました。 ドッグ・パウンドのクラプト(クルプト)を クーリオと書いていました。 MC名もうろ覚えで紹介なんて、お話にならないです。 なので今後は事前に自分の頭の中の情報を 資料で確認してか…

黒い服は着ない【どっちにもいけないファッション】

こんばんは 社会人に、なりました! 今日は軽くジャブな感じで! どっちにもいけないファッション(黒い服は着ない編) です もう2年ぐらい黒い服を着ていません 上から下まで、カバンや帽子も、 靴以外。 清潔感がある服を選んでいたら 自然とそうなりました …

金髪から黒髪へ【どっちにもいけないファッション】

こんにちは 約一ヶ月ほど前にメリットの シャンプーするときのシャカシャカ (手の代わりに 髪を刺激してくれるやつ) を買ったのですが それの効果が出てきたのか 心なしか髪が 元気になってきた気がします。 これなら月末の卒業式 念願のヘアでいけるかもし…

20代前半のファッション【どっちにもいけないファッション】

こんばんは 今日はどっちにもいけないファッションの今です。 これが現実です 上に書きましたが オシャレから ”ちょっと” 距離をとる これです。この姿勢です。 だから必要なものだけしっかり選んで身につけることが なかなか最近では体現できてると思います…

大学生のファッション【どっちにもいけないファッション】

こんばんは 今日はどっちにもいけないファッション話のつづきです。 とにかく迷走し続けましたね。 絵には描いてないけど EMODAとか買ってモードギャル目指した時期もありましたよ MANGOとかはそっちと愛称いい感じです。 てかMANGOというブランドに なんと…

ハイティーンのファッション【どっちにもいけないファッション】

こんにちは。 真昼にすみません。 今日は前回の続きですね。 ハイティーン、高校生時代編です。 みんな通る道なのではないでしょうか。 「ローリーズはやっぱり嫌ぁあ!皆と一緒じゃん!」 というところからはじまり あれよあれよとお金が服へと変わっていっ…

ローティーンのファッション【どっちにもいけないファッション】

こんばんは。 年の瀬いかがお過ごしでしょうか。 自分は28日が仕事(バイト)納めで 昨日まで数日間大掃除とあとは 買い納めということで古着屋巡りをしていました。 それで今日は体調を壊して 今日明日と『こち亀』を読み進めようという魂胆です。 少しず…