読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネオ・マテリアルガールのすすめ

「どっちにもいける」いち女子のブログです。

捌けていたい願望

 

 

 

こんばんは〜

 

なかなかデラの続きを

書き出せずすみません

 

デラって陽気じゃないんですもの。

 

というか、最近

反省するできごとが度重なっています。

 

 

最近任せていただける仕事が

増えてきまして

 

それはありがたいことで、

ますます仕事をしっかりやろうー

 

と思えるのですが、

今週2人の上司の人に

 

はじめて仕事のダメだしをされまして。

 

 

 

 

単純な事務作業の他に

LPやメルマガやバナーなどの

中身を考える仕事があるんですが

 

 

「なんじゃこりゃ、大丈夫か〜(苦笑)

っていうコピーが多い」

「私、やってます感」が出ててダサい

 

 

とダメだしいただきまして。

 

 

しかも

その上司のことわりと好きなんですけど

私服のセンスが恐ろしくダサいんですよ。

 

 

スワロフスキーのついたロンTとか

だるんだるんのニット帽とか

好んで着る感じの方で。

 

 

「私やってます感」の破壊力ってそんなにスゲーのか

 

 

って思いました。

いやらしさをなくすのって難しいですよね。

 

 

自分はない袖を振りたくないし、

うまく振れる自信もないんだけど

そういう「仕事」は

ない袖をあると見立てて

いい加減に振らなきゃいけなくて

 

 

(単純に自分の知識不足が往々にしてあるのですが…)

 

 

 

そういうときにさりげなくできること、

純粋にそういう

汎用性の高さに価値があるなぁ、

すごいなぁと感じます。

 

 

 

んまそう言われたことで

自信をなくしたら

結局元も子もなくて

腹の中では小生意気にしてるぐらいが

ちょうどいいんですが

 

 

 

 

f:id:lupin1107:20140522204441j:plain

 

 

 

 

 

言われたことは事実として

ちゃんと受け止められる

捌けた人でいたいです。

 

 

 

 

自分の価値について落ち込んだときは

プリンスか岡村さんのPV見ると

ケツを叩かれてる気分になって

クサクサしてらんないなー

って思えるので

 

そやってバランスとりながら

挑戦していきたいですね。

 

 

人間臭い話が続きました。

 

 

以上

 

捌けていたい願望

 

でした。