読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネオ・マテリアルガールのすすめ

「どっちにもいける」いち女子のブログです。

結婚祝いコンピ三枚組 【ひとりで聴くパーティミュージック】

 

 

 

 

 

こんばんは。

ともだちの結婚式を明日にひかえてどきどきナイツです。

 

でも、書き始めたら

スピーチ原稿はあっと言う間でした。

 

尊敬してる部分を書いてたら

すぐ手紙4枚分になったわけです。

なんかこういうのいいなぁ、って思ったのでした。

 

 

今日はそんな友人にあげるべく作った

コンピの内容紹介ということで

 

どっちにもいけない音楽(結婚祝いコンピ編)

 

です!

 

 

 

 

f:id:lupin1107:20141101224855j:plain

 

ふんわり加工b

 

 

 

 

 

 

コンピのテーマは3つ。

自分の趣味にならいつつも

ポップでキャッチー、聴いていて気持ちいいこと

(かつ異国で車移動が多い生活を送るともだちなのでBGM感も考慮)

を基準にしての選曲です。

 

 

まずDISC1。

ティーンエイジャー時代から結婚までをイメージ。

 

 

   

 

 

  1. 桃色の片思い / 松浦亜弥
  2. MaGic in youR Eyes / Tommy February6
  3. I Should Be So Lucky(ラッキー・ラヴ)/ Kylie Minogue
  4. All For You / Janet Jackson
  5. ボーイフレンド / aiko
  6. Venus / BANANARAMA
  7. In For A Penny, In For A Pound(恋にメリーゴーランド)/ Arabesque
  8. Up Out My Face / Mariah Carey
  9. Got To Give It Up /  Aaliyah Feat. Slick Rick
  10. Yeah!めっちゃホリデイ / 松浦亜弥
  11. Love In The First Degree(第1級恋愛罪) / BANANARAMA
  12. Mamma Mia / ABBA
  13. Material Girl /  Madonna
  14. You Can't Hurry Love(恋はあせらず)/ The Supremes

 

 

 

 

うん、いいね。

 

まず、あややの爆発力がすごい。

無条件でのハッピーソング。聴いててワクワクする。

 

選曲が微妙に古いというのがまたミソ。

でもaikoもトミさんもあややも入れた曲は不朽のポップナンバーだと思う。

 

数々の時代の洋楽ポップナンバーをバシバシと。

聴き覚えもあれば、愉快この上なくまちがいないナンバーなので

さわやかに入れました。

 

 

そういう星をもって生まれてるので

男の子が常にきれなかった子です

 

 

なので(自分の趣味が往々にしてあるけれど)

中盤かなりバブリーです。

 

8.のマライアでひと呼吸置いて新しい恋に向かうイメージ。

でも元カレも出て来て、男なんて〜♪ってなるけど

結局は自分だけの王子さまに…ってラスト。

 

 

 

そっから二枚目の 1.Like A Virgin  につながるわけですね。

 

 

 

 

 

 

というわけでDISC2。

ふたりの曲。

 

 

  1. Like A Virgin / Madonna 
  2. 桜の時 / aiko
  3. Imagine Life / Athanti
  4. Your Love / Nicki Minaj
  5. Honey / Mariah Carey
  6. Slolove / Janet Jackson
  7. Mary Jane (All Night Long) / Mary J. Blige
  8. Emotions / Mariah Carey
  9. ○Strawberry●Cream○Soda●Pop○ / Tommy february6
  10. Can't take my eyes off of you / Tommy february6
  11. Cherish / Madonna
  12. All I Want For Christmas Is You / Mariah Carey

 

 

いい。

終始、夢心地な感じで。

 

理想の男性と一緒になれる至上の喜びというか。

 

少女のままで、大人の女性として、

恋する愛する気持ちで胸いっぱいになっている感じ。

 

まだ23歳なので、これくらいのかわいさで。

そしてそのかわいさは結婚しても

ずっと心に持っていてほしいなぁって

自分のためにもふたりのためにも。

 

中盤のジャネットなど

半ばでも遊び心たっぷりに熱の冷めない感じがいいです。

 

キーポイントで二枚ともマライアを多めにつかっていますが

この女性ボーカルしばりの女くさい中で

傍目からみたら俗っぽすぎてしまうかもしれないところで

それでもリアルラブな雰囲気がそこにはあるので多用しました。

ポップは偉大だ。

 

 

そしてボーイズサイド。DISC3。

 

 

  1. 恋とマシンガン / Flipper's Guitar
  2.  Super Girl / 岡村靖幸
  3.  だいすき / 岡村靖幸
  4. Soft And Wet / Prince
  5. I Only Want To Be With You / Bay City Rollers
  6. シーソーゲーム〜勇敢な恋の歌〜 / Mr.Children
  7. Freedom / Wham!
  8. IF your were there / Wham!
  9. Karma Chameleon / Culture Club
  10. Eveready Man  / Lakeside
  11. You Made Me Believe In Magic / Bay City Rollers
  12. Rock With You / Michael Jackson
  13. Show You The Way To Go / The Jacksons
  14. 愛のかたまりKinki Kids
   [bonus track]
         Fly Me To The Moon / Frank Sinatra

 

 

 

最高だ。

 

たしかに、最初からクサい。

違う臭さもある。

でも、出だしで完全にあっちの世界にいく 。

頭3曲はまったく文化にくわしくない状態で

フラットに聴いていい曲だからだ。

 

そしてPっさまで一旦〆。キュッとね。

 

そっからどんどんへたれていく。

ワム!マジック。ジョージ・マイケルの歌のうまさよ。)

 

でも、

好きだから、俺は一緒にいるね、力になるからと。

愛のかたまり」で女目線にまでなって

「All I Want For Christmas Is You」に答えるんです。

 

で、ボーナストラックでロマンティックにしめくくると。

 

 

 

うん。いい。

自分なりによくできたと思います。

 

どれも聴いていて気持ちいい。

 

ん?しつこいぞ、と思ったあたりで変速するし。

 

頭のつなぎがいまいちうまくできなかったのが

悔やまれますが…

 

 

とにかく作っていて楽しかったです。

ムードづくりに、前向きになれるきっかけに、

なってくれたらなぁなんて傲慢ですが考えちゃう。

 

スピーチ作りもそうですが

やっぱ好きな女のためになにかするのはいいですね。

 

許してくれているから受け取ってくれるし

わし、どや、すごいやろん

というのではなくて

ちょっとにやにやしながら作ったコンピで

自分なりのおめでとうを伝えてるつもりです。

 

 

 

明日が楽しみです。。。

 

 

以上

 

どっちにもいけない音楽(結婚祝いコンピ編)

 

でした。