読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネオ・マテリアルガールのすすめ

「どっちにもいける」いち女子のブログです。

才能ある人でいたい願望

 
 
 
こぶさたしております。
 
 
 
ここ数日はSF小説&映画の消費と占いの勉強でした
 
 
 
ウィル・スミス観ても元気でないんですよ
 
 
まー勉強すればするほど
自分に芸術と創作と勉強の星が
ないんです
 
 
 
 
最近はそれが本当にショックで
 
いい歳してなんですが尋常じゃなく悲しくて
朝起きても胸がぽっかりしていて
 
そして運自体も弱いと
 
 
 
よくある学生時代の
自分はなにになりたいのか問題を経て
むしろ今だって
「その暇を技能取得に費やせ」ですね
 
 
まーショックです
 
 
自分を信じないとなにもできませんから
 
 
使命感、自分の役割をこなして社会の役に立つ
 
という自分の自然な発想と合致した
部分があるんで
そういうことなんだろうなと
 
 
 
 
 
天才肌にはなれないんですよ
完成するまえに投げ出してしまう
自分が動かないと変わっていかない
努力していないとみにくい部分が
露呈してしまう小者な星なのです
自分ひとりの力では輝いていけない
寄生をイメージするような星です
 
謙虚さと努力が「必要」な星とのこと。
 
 
ここ3日ぐらい放心状態で、
じゃぁどうする、というところです
 
 
 
恥ずかしい話ですね
 
 
 
自分のことしか考えてないときに
陥りがちな負のループの中に今
いるのですが
 
 
改めて、往年よりさらに
多くの情報でしっかりと
才能のなさを思い知っているわけで
やるせないですね
 
 
憧れの人たちは漏れなくいい星持ってますから
 
10人ぐらい調べてそうなんだから
ある程度の法則性はぜったいにあるということですよ
 
 
 
 
んま
 
 
逆にいうと自分がいい星に生まれていて
運も強かったら
ふつうの女の子の気持ちがわからないわけです
 
 
カフェでくだまくあの子もその子も
全員ほんの数年前の自分で
 
恵まれてないからこそ、というへんな使命感はあります
 
 
真剣に、先天運的にも恵まれてないわけですから。
 
 
努力が「必要」っていうことですよ
弱いってことです
そんで爆弾抱えてるようなもん
ストレスもためやすい
 
 
持ってるものがそれだから
 
 
「うまくやらなくては」不遇のままで終わってしまいますよ
 
ということなんです。
 
 
だからなおさら素敵なものだけに触れないと、って思うんでしょう
 
 
しかも他人ありきということ。
 
 
 
 
 
 
定期的にあります
 
こんなふうに自分に自信がなくなるとき
 
こんな自分になにができるのだろうと
 
自分に課した使命感に火がつかなくなるとき
 
 
結局自分が「もともと恵まれていたい」のはずっとそうです。
 
自尊心が強いから占いやるわけですし。
 
事実、もともと恵まれてはいないことを受け入れなくてはならない。
 
 
顔面の善し悪しと同じで
こういう根本的な部分にときに悩んだときに
前向きな気持ちになる方法を
会得する時期なんだということでがんばります
 
 
 
 
というわけで引き続きダメな自分が出てる時期です。
 
 
 f:id:lupin1107:20150301202737j:plain
 
 
以上
 
才能ある人でいたい願望
 
でした。