読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネオ・マテリアルガールのすすめ

「どっちにもいける」いち女子のブログです。

25歳になるということ

 

 

 

お久しぶりです。

 

 

 

ついにきてしまいました。

今月わたしは、25歳になります。

 

 

なりますね。

心もちは穏やか、大変穏やかです。

 

 

昨年は、強くなった年、でした。

精神的に。実際的に。

怖いものがなくなった。自分に自信がついた。

ネオマテリアルの生き方も、

巡り来る出会いの中で進化させることができました。

 

 

金銭不足

育ちの呪い

性的魅力不足

肉体的加齢

 

 

それらに立ち向かうのは

変わらず圧倒的愛と清潔感と瞬間的キザ

女の子の白昼夢になる、っていう気持ちです。

 

 

「概念になること」

 

『さよならインターネット』を読んで、

本当にそのとおりだな、と思いました。

 

30歳になったら、インターネットで白昼夢になっているように。

わたしのかわいい男の子たち、女の子たちがわたしのかわりに

画面のむこうの女の子たちをしあわせにするように。

 

そんな中で生まれたのが薫くんでした。

わたしのトランスメイル。自分の中でずっと育んできている

最高にハンサムな男の子。

 

きっと去年好きな人に振られていなかったら生まれてなかったかもしれない。

だからこそ、運気が最高だった去年、わたしから生まれた

もうひとりのわたしです。

 

 

 

 

 

半分妄想で生きることは、こわくない。

それを堂々と愛すること。

日常生活で隣人に笑いかけながら、なお白昼夢をみること。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:lupin1107:20170114221256p:plain

 

 

 

 

 

秋葉原より愛をこめて。

最高の20代後半にしよう。