読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネオ・マテリアルガールのすすめ

「どっちにもいける」いち女子のブログです。

靴の手入れをキチンとする 【どっちにもいけない生活】

 
 
こんにちは。
 
 
すごく気持ちい〜い気候です。
 
 
 
こういう日は
スニーカーの洗濯にピッタリですね。
 
 
 
今日は
 
どっちにもいけない生活(靴の手入れ編)
 
です。
 
 
 
 
 
 
モノは大事にすると
自分の味方になってくれると
本気で思っているので
 
 
 
 
靴のケアもキチンとします。
 
 
 
スニーカーは
歯磨き粉でシャカシャカと。
 
 
パンプスやレインブーツ
革のブーツやパテントシューズは
 
 
もちろん
それぞれにあわせてケアです。
 
 
 
 
まずは
いらない布で乾拭きして
 
余計な汚れを落とします。
 
 
そしてリムーバーで
さらに汚れを落とします。
 
 
f:id:lupin1107:20140923125950j:plain
 
 
 
次に
色を入れる必要のあるやつは
色を入れるクリームを。
 
 
f:id:lupin1107:20140923130113j:plain
 
 
そのあと
すこしブラシをかけます。
 
 
f:id:lupin1107:20140923130230j:plain
 
 
次に素材にあわせた栄養クリームを。
 
 
f:id:lupin1107:20140923130406j:plain
 
 
で、ところどころ
どうしてもな部分には
シューズマニキュア修復です。
 
 
f:id:lupin1107:20140923144243j:plain
 
 
用品は日本橋三越で揃えました。
 
 
なんでわざわざ?
ってかんじだと思うんですが
 
 
こういうのが百貨店慣れのいい機会
 
だと思ってるからです。
 
 
実はミスターミニットとかと
修理費もそんなに変わらないし
 
 
だからそう思って持っていってます。
 
あと必要なものはケチらず買うと。
 
 
百貨店慣れ、という発想自体が
いやしいかもしれないんですが
 
 
やっぱそういう文化がないので
いざ必要になったときに
行動範囲が狭くならないように
敷居の低いとこから自分の足で
とか考えちゃいます。
 
 
 
ともあれ、
すべては可愛い靴のため、です。
 
f:id:lupin1107:20140923150502j:plain
 
 
お気に入りは
長く履きたいですよね。
 
 
靴を修理に持っていったり、
手入れをするのも
そんな自分が好きになれる
行動のひとつです。
 
 
以上
 
どっちにもいけない生活(靴の手入れ編)
 
 
でした。