読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネオ・マテリアルガールのすすめ

「どっちにもいける」いち女子のブログです。

ちょいムチでいたい願望

 

 

こんばんは

 

イエスタディズ・ニュー・クインテットを無限ループで

CHILLIN'な土曜の夜です。

 

 

 

 

今日は反省したことがありました。

 

なのでデラの本編にいく前にちょっとそちらを。

 

 

 

 

今日は ちょいムチでいたい願望 です。

 

ちょいムチってもう死語ですかね。。

自分は高校生のときから

使っているので使わせてください。

 

 

今日

尊敬している職場のお兄系

(これもアブナイですかね。。)の先輩と

ふとファッションの話になりまして

 

 

「シャツインでハイウエストは

 オバちゃんでしょ。

 それに大きめのTシャツをそうやって着てたところで

 彼氏のおさがりを着ているとしか

 こっちは思えないよ。

 

とはっきり言われました。

 

 

正直反省しました。

 

 

一番そう思われたくないふうに

思われてるんだなぁって。

 

それでやっぱりアカン、って思って。

 

 

自分着せ替え人形は大切にしたい娯楽なだけに

 

 

自分の素材を見直さなければ、と心から思いました。

 

 

身長というよりは身体のバランスが大事だと思うので

 

 

すでに自分の身体は

「小デブ」の領域に入っているという

客観的意見がもらえた気分です。

 

 

「小デブ」ではデブです。

ぽちゃではないのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

いつだか読んだ雑誌の記事に

「19歳の身体が一番美しい」

というような記述があって

大学生のときから健康管理と称して

月一で自分の身体を記録に残しているのですが

 

 

 

うーん

なんというか22歳の今の今まで

自分が自分で思うベストな体型で

いれていた時期がないんですね。

 

 

 

そんなもんだよなぁ〜

って思って過ごしてきたんですけど

そんなこと言ってたら

ほんとにどうにもならなくなるんだな

といよいよ真剣に思えたわけです。

 

 

 

f:id:lupin1107:20140518005252j:plain

 

 

 

 

 

 

 

痩せるというよりはキレイになりたいなと。

 

久しぶりにそういう気持ちになりました。

 

 

 

 

できることからやっているつもりで

はいるんですけどね。

 

それを続けていきたいです。

 

 

肌と髪だけは毎日丁寧に手入れをするだったり、

まつ毛パーマは常にかかった状態にするだったり、

まゆ毛は自然な太めで

ちょっと描いてちょうどいい状態にするだったり、

通勤はなるべく徒歩でだったり、

野菜から先に食べるようにするだったり...

 

 

 

ほんとーに無理ない範囲の習慣を

継続していきたいものです。

 

 

 

 

 

実際通勤に歩くようになってから

一ヶ月でだいぶ肉付きが変わった気がします。

なによりまず自分が実感することが大事ですよね。

 

 

週一で職場の人と行ってるらーめんとかそういう

しあわせなご飯の時間はさらさらやめたくないですしね。

おいしいものに罪はないっす。

 

 

 

キレイになりたい、可愛くなりたいって

高校生のときあんだけ暇で考えていて

小綺麗でありたい、可愛くありたいって

大学生のときうるさく言ってたのに

ここ最近そんな思考をしていなかったので

 

 

そういう気持ちはやっぱり大事にしなきゃなと思いました。

 

 

自分が納得できる素敵な自分になることって

外見に関してはことさら表面積がおおきいだけあって

全方位において損なことってないと思うんです。

 

 

 

自分たち〇十世代は、

「会いに行けるアイドル」が流行ったことによって

 

「あれ、私も頑張ればいけるんじゃないかな」

 

といういい意味で

勘違いする女の子が増えた世代だと思います。

(そしてその文化は

 もう少し下や自分の妹(12歳)のような

 二十世代の方が色濃く根付いている気がします。)

 

 

その平均的にあがった(と思われる)自己肯定感が

適切なありようで発揮されるなら

それはすばらしいことで。

(恋愛が絡んでくると話が変わるのでそれはそれですが)

 

 

そんなふうに

ひとりひとりがいい顔して

自分の日常を生きることができたら

同じ時間をすごすまわりの人は

いやな気持ちにはなりませんよね。

全体の空気もよくなりますよね。

それで自分も居心地よくなって

さらに優しくなったり

まわりのひとたちを

いい人たちだなぁって思えますよね。

 

 

そういう

社会にいい空気を循環させるという

個人の損得が関係ない部分においても

キレイでありたい、可愛くありたいっていう心意気は

すごく大切なものだと思います。

 

気負うほどのことではまったくないんですけどね。

 

 

ほんで好きなタイミングでC調ファッションして、

両想いの好きな人たちの中に身をおいて

(ここでいう両思いとは

自分と相手が同じ温度という意味合いです)

「人の祭りねー」とか言いながら

自分の仕事ちゃんとやって

毎日にやにや楽しく生きてればいいじゃないですか。

 

 

 

そんなファンタジーを守れるカラダになりたいです。

 

 

 

 

 

とアツくなったところで

明日は浅草のお祭りを見に行って悦にひたってきます。

踊る阿呆になれない、見る阿呆だとしてもです。 

 

ちょっと話が概念的なほうにそれましたが、

なんかいろいろ頑張れそうですよね。うん。

 

 

以上

 

ちょいムチでいたい願望

 

でした。